無題

2013年 もう若くない!

2012年01月

DSC01383

前日は大雪。
当然次の日の朝はその雪は凍ってしまい道路はアイスバーン状態に。
こんな状態でバイクに乗って等々力に行こうとしました。
当然ながら、転倒、転倒・・・二子玉の手前で3回転倒し自宅に引き返すことにしました。
徐行していたので突っ込むことは無かったし怪我もなかったのですが、こんな日にバイクに乗るなんてただの愚行。
スイスイ進む原付はよく転ばないなと不思議に思います。

自宅に辿り着いたのが10時頃。(5分で辿り着くところに往復2時間かけてる!)
寒いからと家に引きこもっているのもつまらないので荷物担いで多摩川で竿を出してみました。
荷物が多いのと足場が悪いので10分ほど歩いて到着。(普段は5分くらい)
小田急の高架横が足場がよかったのでそこに釣り台をセットし11時過ぎに開始。
こんなに寒ければウキは動かないだろうと半分あきらめていましたが、お昼頃にいきなり消し込み。
釣れたのは尺近い半べらでした。
その後もウキは何回か動きましたが、小雪がちらつき始め、水門を稼働させたのか流れが出始めてしまいました。
ドボンはやりたくなかったのでここで終了。

この時期でウキが動いたのだから3月頃は面白いのかもしれない。
朝寝坊した時や急に釣りがしたくなったときにまた来てみよう。
せっかく自宅から歩いて行ける釣り場を生かさないのはもったいない。

釣行日:2012年1月24日
釣場:多摩川、水道橋下
天気:曇り時々晴れ一時雪
釣果:0枚(半べら1枚)
竿:15尺
棚:底
エサ:グルテンセット

DSC01381

久しぶりに厚木HC。
約1年ぶりに行ったら、新しい桟橋が出来ており早速その場所で初めて見たのですが・・・浅い!
すぐに元からある桟橋に移動。
常連は新しい桟橋を避けていた理由がよーくわかりました。

いつもグルテンセットだったので今回は段底でスタート。
管理釣り場なのですぐにウキは動きますがなかなか乗りません。
カラツンに悩まされ続けているうちに一日が終わってしまいました。

いぜんすごく人懐こい黒ネコがいましたが、そのネコはいなくなり、今度は警戒心の強い子猫が桟橋を巡回してエサをねだっています。
触れるようになるにはこの釣り場に通い続けないと無理かな?

釣行日:2012年1月18日
釣場:厚木へら鮒センター
天気:晴れ
釣果:11枚
竿:13尺
棚:段底
エサ:力玉、スティックウドン

DSC01379

等々力。
前日に2トンのへらが放流されたという事で、朝から大混雑。
しかし岸向いて釣る人がほとんどだったので、沖向きは比較的余裕でした。

釣りはじめこそウキは動かなかったものの、11時頃からは動きっぱなしになりほぼ入れアタリ!
事務所の張り紙には大型へら放流と書いてありましたが、500グラムも無いような・・・?
これではカワウに飲み込まれてしまう。
少なくなったとはいえ、居ついてるカワウがいるので、見かけたらアマゾンで購入した電動ガンで攻撃してやります。

釣行日:2012年1月14日
釣場:等々力FC
天気:晴れ時々くもり
釣果:26枚
竿:19尺
棚:底
エサ:グルテンセット

DSC01378

ちょうとこの時期は有給消化で5連休中でした。
いきなりもらった休みなので旅行の計画も立てられず、連休最終日の9日はご近所の多摩川HCへ。

連日の釣行は朝起きるのが辛い。
週6日等々力に通っている爺さんは尊敬に値します。

朝の気温は0度でしたが、井戸水を引いているので水温は9度。
井戸水は冬暖かくて夏冷たい利点があるので、厳寒期や盛夏は魚にとって過ごしやすいのかもしれません。
朝こそ食いは悪かったですが、陽が差してくる時間になると徐々にアタリが出始め、終わってみればこの時期としてはそこそこの釣果。
近所にこういう釣り場があるのは大変重宝します。


釣行日:2012年1月9日
釣場:多摩川へら鮒センター
天気:晴れ
釣果:17枚
竿:12尺
棚:底
エサ:グルテンセット

DSC01376

等々力。

真冬の等々力は辛抱強く長い竿を振っていれば釣れるのですが・・・この日はさっぱり。
初めてウキが動いたのが15時30分。
ちょっと遅すぎました。
何回かアタリはありましたが軟らかいグルテンをつけていたので、ジャミアタリだったのかもしれません。
去年は一年で一番厳しいと言われる1月2月にオデコを出さなかったのですが、今年は等々力1回目から喰らってしまいました。
残念。。。

釣行日:2012年1月8日
釣場:等々力FC
天気:晴れ
釣果:0枚
竿:21尺
棚:底
エサ:グルテンセット

DSC01375

もう1月下旬ですが新年、あけましておめでとうございます。
1月度の更新です。

今年の初釣りは震生湖から。
年末のそこそこ釣れたイメージを持って釣り場に着いたのだが・・・とにかく寒い!
早速温度計で測ってみると、−6度!
濡れタオルはすぐにパリパリになり、竿に滴る水は凍り、ボウルに張った水も凍り始める極寒状態。
当たり前ですがこんな状態では釣れるはずがありません。
ひたすら動かないウキを眺めて夕方16時20分頃、ようやく初サワリ。
薄暗くなり始めた頃、待望の一枚を釣ることが出来ました。

0度は風が無ければ防寒対策して寒さを凌げますが、−6度は無理!
ただ寒いことだけが印象に残った2012年の初釣りでした。

釣行日:2012年1月5日
釣場:震生湖
天気:晴れ
釣果:1枚
竿:21尺
棚:底
エサ:グルテンセット

このページのトップヘ