DSC01292

新年、あけましておめでとうございます。

今年の初釣りは等々力から。
冬恒例の21尺沖底釣り。
朝からエサを打ってウキが動き始めたのは午後3時くらい。
9時にエサ打ち開始したので、6時間寒い中ひたすら動かないウキを眺めていたことになる。
なんというストイックな釣り・・・。

釣行日:201年1月5日
釣場:等々力FC
天気:晴れ
釣果:1枚
竿:21尺
棚:底
エサ:グルテンセット



今年はどんな目標を立てよう?
去年あたりから意識し始めた英語の習得をすすめてみたい。
大学で英語を専攻してきたのにほとんど話せないのはあまりに情けないので。

最終的には洋画を字幕無しで聞き取れるレベルになるのが目標なのだが、これは10年経っても難しい。
まずはもっと易しいレベルのものからスタートするべきと思い、たどり着いたのが海外アニメを原語で見ることだ。
去年、たまたま「ドーラ」という子供向けアニメをテレビでやっていて、副音声に切り替えてみたら言っている事がかなり理解できる!
それ以来すっかりはまってしまい、今では日本で放送されていないエピソードのDVDをアマゾンで購入するほどに。(もちろん海外DVDはリージョンが違うのでリージョンフリーのプレーヤーも購入)

難点は「ドーラ」は英語を話す未就学児にスペイン語を教える内容なので、そこそこの頻度でスペイン語が出てくることだ。またスペイン語しか話せないキャラクターがいる。慣れればあいさつ程度のスペイン語は理解できるのだが、会話レベルとなると何回繰り返し見ても理解不能である。

突っ込みたくなるストーリーとミュージカルのように歌いながら話を進める内容は日本人には馴染みづらいのかもしれないが、自分はドップリはまってしまった。効率がいいかどうかはわかりませんが、「ドーラ」を原語で見るのは「リトルチャロ」なんかより全然面白い。
「チャロかわいそう〜」なんていうくだらないスタジオの演出もないですしね。

「ドーラ」に慣れたら次は「スポンジボブ」や「シンプソンズ」などレベルを上げていこう。