無題

2013年 もう若くない!

2009年04月

c49edf6b.jpg0−1で敗戦。

二人退場してしまってはどうしようもない。
10人なら一発カウンターとかありそうだが、9人では守るだけの防戦一方。
これでは試合が成立しない。見ていて何も面白くない試合でした。

ラフなプレーに対して選手を退場させるのは当然の事だが、これがホームチームのジャッジだったら、サッカーをエンタテインメントとして、興業として考えたら・・・
ディズニーランドやお笑いが好きなようなタイプの人は二度とサッカーを見たいと思わないだろう。

4232c1e8.jpg等々力。

この日は西から大雨をもたらす低気圧が近づいてきているとの予報だったので、朝方は無風だったものの、次第に北風が吹き始めました。

自分は終始底で通したとは言え、宙でやってる数席隣は20枚近くの釣果・・・。
経験の差があるとは言え、今考えてみると、ああやればよかった、こうやればよかった、色々反省点が見えてきます。
一日8時間近くも浮きを眺めているわけですから、集中力の差なのかもしれないですね。
頭では分かっていても、だんだん中だるみになって、エサ付けが雑になったり、タナがいい加減になったり。

次回こそその点を踏まえて、丁寧な釣りをしてみよう。

釣行日:2009年4月24日
釣場:等々力FC
天気:曇り
釣果:2枚
竿:9尺
棚:段底
エサ:力玉(大粒)セット

828d1599.jpg2−2のドロー。

年に何回かこういう取りこぼしの試合があるが、その回数が多ければ昇格争いから脱落する。
そうならないためにも、次節は確実に勝利してほしいのだが・・・

fdcd082e.jpg中二日で等々力。

4月から土休日は6時開園。
写真のように薄曇りで無風、釣りをする条件としては最高でした。

しかし、釣果はゼロ・・・
周りでは最低1枚は釣れているようですが、新しい竿で釣ってみたいと、長い竿で終始粘ってしまったのが失敗のようです。

釣行日:2009年4月18日
釣場:等々力FC
天気:曇り時々晴れ
釣果:0枚
竿:18尺
棚:底
エサ:両ダンゴ

c462c3cc.jpg毎度毎度の等々力。

天気予報では朝方まで雨だったが、雨は早朝に止み出かける頃には快晴。
この時期は紫外線がとても強く、日焼け止めを何度も塗らないとあっという間に焼けてしまいます。

低気圧の影響からか、朝から西風が吹いていて底釣りが出来ない状況に。
仕方なく宙釣りに変えたらポツポツ釣れ始めました。
ところが、魚は寄っているのだがエサに食いついてくれない。(等々力ではいつもの事だが)
こういう状況では個人の技術が明確に表れるもので、数席離れた人は自分の3倍くらいのペースで釣り上げていました。
まだまだ下手糞だな・・・と反省。

釣行日:2009年4月15日
釣場:等々力FC
天気:晴れ
釣果:3枚
竿:10尺
棚:メーター
エサ:両ダンゴ

02ff1793.jpg2−0の勝利。

なぜか今年は好調だ。
しかし、51節という長丁場。
この先絶対調子を落とす事もあるだろうから、勝てるうちに貯金を作っておきたい。

しかし強い弱いはともかく、ここ最近経営規模がとてもプロサッカーとは思えないチームが見受けられる。
胸スポンサーが居ない、税金・分配金頼り、選手の年俸はフリーター並・・・
こういうチームは淘汰されても仕方ないような気がする。
Jに昇格させる際も単年の順位だけでなく、(相撲の大関横綱昇格のように)数年間の順位、経営状況、観客動員など色々な角度から審査をして、一つでも欠けたら昇格させないような厳しさがほしい。
最近のJの価値は(数年前に比べて)だいぶ下がっているような気がします。

d5e9974b.jpg花見を兼ねて震生湖まで行きました。

春は浅場の底に魚が集まる傾向があります。
水温は12度。
まだ深場でも釣れるだろうと、買ったばかりの18尺のテンテン底で粘ったのが失敗でした。
ウキに何も反応がありません。
仕方なく岸向きに変更して12尺底で再開。
朝のいい時間を逃してしまったのが痛かった・・・
ウキが動き始めたのは太陽が木に隠れ始めた午後4時から。
朝6時から竿振って10時間動かない浮きを眺めていた事になります。
なんという無駄な時間・・・

それでも桜は満開。
ウグイスが鳴き、キツツキの木を叩く音が聞こえ、目の前をカワセミがさえぎる。
最高の雰囲気の中での釣りとなりました。
(同じ鳥でも、カワウとは大違い)

釣行日:2009年4月9日
釣場:震生湖
天気:晴れ
釣果:1枚
竿:12尺
棚:底
エサ:グルテンセット

fd865781.jpg今回は熊の池へ。

開花後は寒い日が続いてなかなか満開にならなかった桜も一気に開き始め本格的な春がやってきました。
しかし、水中と外の世界は違うようで・・・
朝方は気温が10℃を下回るので魚の追いがイマイチ。
暖かくなってくるとようやく釣れだすという冬と同じような状況でした。
本格的な盛期を迎えるのはゴールデンウィーク後くらいなのでしょうか。

釣行日:2009年4月6日
釣場:熊の池
天気:晴れ
釣果:48枚
竿:9尺
棚:底
エサ:両ダンゴ

29e2f57f.jpg毎度お馴染みの等々力。

去年のこの時期は有給を消化する為に等々力に何度も通っていた。
その時は短尺の宙釣りでそこそこ釣れていた記憶があるのだが・・・
今年は桜が開花してから、本格的な春がなかなかやってこない。
毎日平均気温を下回る日が続き、桜も5分咲きにも満たない状態が続いている。
水中にもこの寒さは影響しているようで、どうも魚の追いが悪い。
寄っては来るものの、ウキにはほとんど反応がない状態が続く。
やがて北風が吹き始め、沖ではカワウがへらを飲み込み、まるで冬のような一日を体感したのでありました。

釣行日:2009年3月31日
釣場:等々力FC
天気:くもりのち晴れ
釣果:1枚
竿:15尺
棚:底
エサ:両ダンゴ


このページのトップヘ