無題

2013年 もう若くない!

2009年03月

3eeba2e1.jpg2−1での勝利。

栃木戦同様、相手にボールを回される展開になった。
同点に追いつかれた後の勝ち越しゴールは見事だが、これから続く札幌、仙台、ヴェルディの3連戦で本当の実力が見えてくるでしょう。

33606cce.jpg等々力。
たとえ釣れなくても、一枚の価値が違う等々力には何度も行ってしまう・・・
まぁ、お金が無いから入漁料が安いだけなのだが。

今回も午後になると暴風が吹き荒れた。
春の午後は強い風が吹くと言うけれど、海のように白波が立ってしまうようではもうどうしようもない。
春はもうこうなるものと思って、あらかじめ風の影響を受けにくいポイントに陣取る事が大切だと実感しました。
事実、桟橋の入口側はそれほど波が立っていない。

終了間際、目の前をフラフラしたへらが泳いでいた。
網で掬ってみると、お腹の部分に傷がついており、そこから雑菌が入り腐敗がはじまっている。
原因はカワウ。
飲み込むのには大きすぎるサイズなので、追い掛け回してクチバシで突っついて、飲み込まれずに助かったへらなのだろう。
こうなってしまうともう一日も生きることが出来ない。
死を待つのみ。

先日ニュースでも名古屋城にカワウが大量に住み着いて糞害がひどいと報道されていた。
カラスやハトとは違い漁業関係者には甚大な被害があるわけだから、間引いて個体数を減らすべきだ。
鳥は釣り場や自然の情緒を出すから好きなのだが、カワウほど可愛くない鳥はいない。

釣行日:2009年3月18日
釣場:等々力FC
天気:晴れ
釣果:2枚
竿:15尺
棚:底
エサ:両ダンゴ

090781c6.jpg2009年の開幕です。
ホーム開幕は見に行けなかったので、2節の栃木から。

1‐0で勝利。
終始ボールを回されていたので、ゴールを決められれば完全に負け試合だったのですが、守りぬいて何とか勝った感じです。

今年はどうなるでしょうか?旅行を兼ねてアウェーもたくさん行ってみようと思います。

b674c6f0.jpg等々力です。

3月も半ばになり、そろそろ短めの竿でも大丈夫かな?と思い、15尺を選択。
ちょうどヘドロが大量に堆積している所にあたってしまったので棚取りが難しかったが、苦労しながらもセッティングを終えエサ打ちをすると、間もなく風が吹き始めた。

南風が強く吹くと天気予報で言っていたので、背中からの追い風になるだろうと思っていたが何故か北風の暴風に・・・。
やがて右へ左へ風が巻くようになり、バランスの底釣り不能となりました。
追い風だけ吹かないのは嫌がらせか??と思いながらも、ドボンに変更し黙々とエサを打ち時間だけが過ぎていく。
「今日はオデコか・・・」と覚悟をし、エサは残り2投分。
そのうちの1投目を打ち、しばらくするとウキがツン。
型はよかったものの、引きが全く無いへらがようやく釣れました。

オデコは逃れたものの、楽しむとは程遠い一日でした。

釣行日:2009年3月13日
釣場:等々力FC
天気:くもり
釣果:1枚
竿:15尺
棚:底(ドボン)
エサ:両ダンゴ

9030a990.jpg平日の連休なので、前日の等々力に続き今回は町田まで行ってきました。
釣行回数は多いが、二日連続で行ったのは記憶に無い。
過去の記録をひっくり返してみると・・・なんと93年の10月以来。
当時は中学2年生でした。

この日は朝から快晴。
日の当たる場所では温度計は22度をさしていました。
朝方は魚が上っ調子だったのでいまいちだったが、日中になり気温が上がり始めると途端に食いがよくなった。
一日食う時間と食わない時間のムラがあったが、まずまずの一日を堪能できました。

池の後ろには都営住宅が並んでいます。
住宅街の真ん中に昭和の雰囲気漂う釣り池が残っているのが不思議だが、昭和40年代頃までは普通に釣り池なんてたくさんあったようです。
田園調布や駒沢など、今では高級住宅街と呼ばれる場所にもあったとか。
ここ町田と多摩へらもいつまで残っているか・・・

団地からものすごい大声で夫婦喧嘩の罵声が聞こえてきました。
池じゅうに声響いてるよー

釣行日:2009年3月5日
釣場:町田へら鮒センター
天気:晴れ
釣果:40枚
竿:12尺
棚:底
エサ:両ダンゴ


1c7409cb.jpg等々力です。

前日は雪が降り続き、天気予報では5センチ程度の積雪と言っていたが、朝起きてカーテンを明けると雪は全く無い。
どうやら途中で雨に変わったようだ。

とはいえ、雪と冷たい雨によって池の水は冷えきってしまい、さぞかし食いは渋いだろうと思ったが・・・開始1時間半で釣れた。

季節はもう3月である。
日の出の時間は明らかに長くなり、その分だけ池の水は太陽に照らされ温む。
前日の雪にとらわれすぎていたのかもしれないが、季節はもう春。
季節の変化に対応できていなかったのはこちらのほうだったようだ。

春は新しい事を始めたり、また何かの目標に向かってチャレンジする変わり目の季節です。
去年は「別れ」もあったけど、新しい職場という変化がありました。
今思うと、色々悔いを残して新しい場所に来てしまったので、今の場所でこのまま続けていけばいいのか、という不安もあります。

さて、今年は・・・?
資格を取るという目標はあれど、そんな小さな事じゃない。
十年、二十年先を見越した事をもう考えないといけない。
なんとなく一日を過ごしてしまうと、あっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

釣行日:2009年3月4日
釣場:等々力FC
天気:くもりのち雨
釣果:6枚
竿:21尺
棚:底
エサ:両ダンゴ

このページのトップヘ