無題

2013年 もう若くない!

2007年09月

d159f1a7.jpg3−0の勝利。

相手の出来が悪すぎた。
シュート数が湘南:26、札幌:4ってプロ対アマチュアの天皇杯じゃないんだから・・・
これで浮かれているようでは次節必ずやられる。
もう一度気を引き締めるべし。

261ea7a8.jpg19日(水)の釣行記です。

再度府中HCへ。
一日無料券の期限が迫っていたのでw
ほぼ同じ座席、同じ釣り方で臨みました・・・が、全く釣れません。
晴れている日は魚が上層に浮いてしまう傾向があるので、底にはクチボソのようなジャミしかいません。
浮きを小さくエサを軽く・・・宙に浮いている魚を少しでも底に興味を持たせようとするが全く反応なし。
結局3時間で底釣りは諦め宙に変更に。
その後はポツポツ釣る事が出来たが、管理釣り場だからってどの釣り方でも釣れるわけではない、天候などの気象条件に大きく左右される事を実感しました。

釣果:63枚
天気:曇りのち晴れ
竿:8尺
棚:メーター
エサ:両とろだんご

278714dc.jpg1−1のドロー

ロスタイムに追いつく劇的な終わり方だったが、残り試合もあとわずか。
引き分けではダメなのだ。

1e7460c1.jpg10日(月)の釣行記です。

府中HCまで行ってきました。
天気予報ではお昼頃所により雨。
これなら大丈夫だろう、と釣り場に着いて支度を始めた途端、スコールのような雨!
空が真っ暗になりゴロゴロ言い始めた。
「またか・・・」
幸い雷は去ってくれたが雨はお昼過ぎまで降り続きました。

雨の日は底に魚が居着いて一日地合が続く事が多い。
夜からサッカーだったので3時前に上がったが、一日アタリは途切れることなく府中での底釣り最高釣果を出す事が出来ました。

釣果:80枚
天気:豪雨のち曇り
竿:9尺
棚:底
エサ:両ダンゴ

朝5時半起きで多摩川の様子を見てきました。




多摩水道橋(世田谷通り)
普段は橋の下がワンドになっていてそこで釣りが出来たのだが・・・




原っぱも完全に水没




野球場のバックネット
干上がったらピッチャーマウンドも平らになっているだろう




下流の二子玉川は避難勧告が出ていた




小田急の高架橋も古い橋のままだったらやばかったかも?




ボートは全て無事だったのだろうか?




休日共なるとたくさんの釣り人やバーベキューの人で賑わってるところだが・・・

e5f9173b.jpgずーっとアップを忘れていました。いつの試合だったかな・・・しかもデジカメ忘れ携帯で。

1‐1のドロー。

90分通して相手のペースだったから、引き分けでも仕方ない結果だと思う。
特に両サイドが徹底的に狙われ決定的なチャンスを何度も作られた。
この試合を見た次節対戦相手チームは「サイドを狙えば勝てる!」と思うのでは?

このページのトップヘ